横浜の自宅を修繕工事しました

自宅も事務所も環境が整い快適です

ついでなのでシャッターも修繕工事をする予定です。
築年数35年なので、自宅の設備などもかなり劣化し始めています。
暖炉をつけているのですが、この暖炉のメンテナンスが非常に面倒で、結構なコストもかかっています。
海外の家のような雰囲気を味わいたくて設置したのですが、メンテナンスを怠っているので今は使用できない状態です。
今回の工事で暖炉は取り外してしまう予定です。
太陽光のパネルも設置しているのですが、今から20年以上前に設置したものなので、少しずつ機能が衰えています。
以前はかなりの量の電気を作り出すことができたのですが、今は調子が悪くてあまり本来の性能を発揮できていないです。
後は浴槽やシャワーも古くなっているのでスタイリッシュなものに変更するつもりです。
現在使用している浴槽はステンレスで綺麗な状態なのですが、私は身長が高いので全身を伸ばすことができないです。
自宅の広いお風呂で全身を伸ばしてリラックスしたいというのが夢なので、ここも工事をする予定です。
親戚が大理石などを扱っている会社を経営しているので、大理石などを使って旅館のような作りにしたいです。
先日見積もりを出してもらったら、修繕工事するために必要な予算は大体2000万円でした。
予想よりも高額で驚いたのですが、充実した生活を送るための投資だと考えて頑張ります。
今後は自宅にいる時間が長くなる可能性もあるので、自宅の環境を整えるというのは非常に大事なことです。
子供が引き継ぎたくなるような家になれば嬉しいですし、私自身も家族が集まる家にしたいです。

築35年はさずがに経年劣化を感じるせっかく集修繕するので、トレーニングルームも完備したい自宅も事務所も環境が整い快適です